オンラインで、

​遺言相続・終活サポート

行政書士が​

自筆証書遺言の作成、

法定相続情報証明一覧図の作成、

おひとり様の高齢期の生活不安解消

をネットで完全サポートします。

modori shiroihito.jpg

​電話1本でお申込。相談はWEBで完了。

​おうちにいながら、プロに相談できます。

・おひとりさまで、そろそろ老いじたくを始めたい!

・親から相続した家。名義変更の方法がわからない

​・遺言は、貸金庫にいれておけば安心?

・外国に住んでいる兄弟がいても、相続手続きはできる?

・遺言には何を書けばいいの?

・子供なし。老後の面倒をみてくれた姪に財産を譲りたい。

・会社経営者の場合、家族信託と後見人、どちらがオススメ?・・・

    

  こような不安や疑問はありませんか?

​こんな方におすすめ!

ご相談&お申込はすべてお電話とWEBで完了。土日や平日の夜間も対応しますので、忙しい方にもピッタリ!

戸籍の収集や不動産の登記事項証明書の取得等、必要書類の手配もお手伝いします。面倒なことはすべてお任せください。

​何からどう手をつけたらいいの? ご安心ください。法務手続きのプロである行政書士が完全サポートします。

midori20190710-2.jpg

お客様の声

​姪に遺言を

「ずっと独身でした。老後、生活の面倒をみてもらう予定の姪っ子に財産がわたるよう遺言を書きました。女性行政書士の方に丁寧に教えてもらえ納得のいくものを書くことができました。相談してよかったです」

​66歳・女性

 戸籍収集で挫折 

「相続手続きに必要な戸籍を集めるのがこんなに大変とは思いませんでした。途中で挫折してしまいましたが、途中からでも快く引き継いでもらえたので大助かりです。お陰さまで、無事に実家の名義変更を終えることができました」

48歳・男性

夫婦の財産は、

夫婦のもの・・ 

「ディンクスで子供はいません。マンションを購入したので、どちらが先に死んでも困らないよう、夫婦それぞれ遺言を書きました。元気なうちはやっぱりこの部屋に住み続けたいですから。費用もそれほどかからず遺言をかけて満足です」

50歳 男性&

48歳 女性